11月上旬発送【書籍】くろは おうさま

目の見えない子が感じている豊かな世界を描く、真っ黒な美しい絵本。
『くろは おうさま』はメキシコ生まれの美しい絵本。真っ黒な紙に、銀色の文字と、光沢のある透明なインクのレリーフによるイラストと、点字によって書かれた文章が印刷されています。

そこに広がっているのは、目の見えないトマスが感じている“色”の世界。視覚障碍者と言われる人々にとっての色とはどんなものなのか、どんな感覚として伝わっているか、どんな風に認識されているか。トマスという男の子の素朴な言葉と、触れることのできる美しいイラストで描かれ、全ての感覚を使って感じ取る、色の世界の豊かさを伝えてくれます。

紙製本版には、日本語版のみのオリジナル点字シート付録が付きます。

【受賞歴】
・ボローニャ国際児童図書展 ラガッツィ賞(ニューホライズン部門) 2007
・ニューヨークタイムズ・ベスト・イラスト賞 2008


《著者・訳者プロフィール》

文:Menena Cottin(メネナ・コティン)
1968年生まれ。これまでに数々の賞を受賞し、56冊の著書は18カ国で出版されている。またデンマークの文化省より優秀な作家にのみ付与される助成金を獲得。コペンハーゲン大学で 映画とメディアを勉強した後、ロンドン大学 大学院でラジオとメディアを学ぶ。現在2人の娘とともにコペンハーゲンに在住。

絵:Rosana Faria(ロサナ・ファリナ)
1966年、デンマーク生まれ。これまでに100冊以上の本のイラストを手がけ、本作品ゼノビアでは、デンマーク文化省からイラストレータープライズを受賞。

訳:宇野 和美(うの・かずみ)
ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ メディア学修士課程修了。会社員、二児の母としてすごす毎日の隙間を縫って、リトルプレスによる個性的な本を世に広めるべくLITOBOOKSという名で活動中。


《書籍の詳細について》
http://thousandsofbooks.jp/project/blackbook/


《書籍のお届けについて》
先行発売予約受付中。11月初旬発送予定。


《この書籍について》
書名:くろは おうさま
文:Menena Cottin(メネナ・コティン)
絵:Rosana Faria(ロサナ・ファリナ)
翻訳:宇野 和美(うの・かずみ)
発行:株式会社サウザンブックス社
発行年:2019年
ISBN:978-4-909125-14-9

¥ 3,850

予約商品

発送予定:2019年11月4日 〜 2019年11月13日

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 送料

    全国一律 350円

※1,800円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する